記事検索
お気に入り
メールはこちらへ
ゲーム系ブログ・サイトの相互リンクなど


『クロバラノワルキューレ Black Rose Valkyrie』クリア後の感想。

大体のことは「最初の感想」に書いてあります。

雑魚戦が大変だった
中盤から終盤、とにかく雑魚戦が大変でした。戦闘が多すぎて、作業感が半端じゃなくなります。狭いエリアに敵が密集しており、戦闘して3秒後くらいにまた戦闘というの繰り返しました。しかも、リスポーンも早い。この環境では戦闘をゆっくり楽しめず、とにかく早く処理することだけを考えるようになるし、戦闘がつまらない作業になってしまう。そのうえシンボルエンカウントのアタックが難しいところもストレスを生む。

160722 クロバラノワルキューレ 003

雑誌レビューでは戦闘が褒められていましたが、戦闘が売りなのであれば、もう少し戦闘回数を減らさなければプレイヤーも向き合いにくいと思いました。オートバトルが快適なので膨大な雑魚戦でもやり切れますが、楽しい作業ではなくなってくる。派手な戦闘で無双的な爽快感はあるのですが、それでも回数が多すぎるとうんざりしてきます。

細かいバランス調整は雑に感じました。特定のアーツや武器が強すぎたりして、バランス調整を煮詰めていないと思いました。これだけ数字が飛び交う戦闘で、複数のシステムも重なり、アーツ・アビリティ・コンボもいろいろある。この状況じゃバランス調整は難しいという事情はあるかと思います。もっとシステムを削ってシンプルにした方が遊びやすかったと思う。

強化・育成は楽しい
オートバトルがメインなので、そのための仕込みは面白かった。とは言っても育成の方向性を自分で考えられるようになるのは中盤以降だとは思います。情報量が多すぎて、何から手をつけていいのかわからなかった。わかってくるようになると面白い。

日数システムは邪魔だと思った。これがウイルスの進行に関係するのかなーと思って、ゆっくり探索して素材集めと強化をする気にはなれなかった。腰を据えてシステムを覚えたり、育成・強化したいゲームなのに、日数に急かされる気持ちになりました。日数のカウントがなければ「育成・強化が面白くてメイン進めてないわ」ってなれたかもしれないと思います。

ストーリーは良かった
前半は各キャラクターの紹介を兼ねたストーリー展開でしたので、あまり盛り上がりませんでしたが、中盤あたりから事件が起こって、ストーリーが面白くなっていきました。

ベタと言えばベタで、予測できる展開ではありましたが、平坦じゃなくて驚きのあるストーリーで面白かったです。泣かせ方も安易ではあるけど、素直な展開で良かった。

紙芝居スタイルなので、演出面が弱いのは残念なところ。緊迫した場面でも淡々と進行しているように感じてしまう。
 
売りのひとつでもある「裏切り者」システムですが、「誰が裏切るんだろう?」ということで興味を持ってプレイできました。ただ、裏切るまでのやりとりが多く語られる事はないので、誰が裏切っても大きな違いはなさそうでした。

マルチエンディングのようで、私の場合はGOODだけどTRUEじゃないなという感じで終わりました。

160722 クロバラノワルキューレ 002

引き伸ばし
ストーリー展開は楽しめましたが、ゲームのプレイ時間引き伸ばしのための水増し要素が多すぎる感じました。無駄に広いダンジョンを歩きまわされ、敵が密集していて中々進めない。指定された敵を倒したり、素材を入手するだけの作戦任務などが目立ちます。これ自体は悪くないですし、低予算ゆえの工夫でもあるかと思います。ただ、ストーリーのボリュームに対して水増し要素が多すぎた印象。ここも、もう少し削ってまとめた方が良かったです。

ゲームプレイのボリュームを増やそうとして、その作業がつまらなくてプレイヤーが止めちゃったら本末転倒です。

ドラクエ30周年の特番で、日野さんが堀井さんに教わったことの1つとして「何でも取り入れれば良いというものじゃない」ということを語っていました。それを極端に証明した内容になっているかと思いました。いろんなシステムを取り入れていますが、面白さに繋がるどころか遊びにくさに繋がってしまっているところもあるし、雑さや粗さも感じる。

プレイに不満がある大半のゲームは「もう少し味付けしてほしい」と思いますが、これは逆というのが面白い。システム面をもう少し削ってシンプルにして、雑魚戦も減らし、多過ぎる水増し要素も減らせば遊びやすそう。

2周目をやるならステータスアップアイテムは温存
一応「強くてニューゲーム」みたいなシステムもありますが、そのプレイ中の最低難易度によって引き継がれる物が決まるようです。EASY(NORMAL)→VERY HARDだと装備品とアイテムが引き継がれました。レベルやステータスは引き継がなかったので、2周目で本気を出したいならテータスアップアイテムは温存しておいたほうが良いでしょう。

160722 クロバラノワルキューレ 001

とっつきの悪さと情報量の多さと粗さはありますが、先が気になるストーリーとオートバトルの快適さ、育成・強化方針を考えられるようになってからの面白さで最後まで遊べました。

クロバラノワルキューレ
コンパイルハート
2016-07-21



コメント一覧

    • 1.  
    • 2016年07月23日 14:44
    • ゲームのクリア速すぎじゃないですか?
      時間有り余ってるんですか?
    • 2. はますけ
    • 2016年07月23日 17:40
    • >>.1
      ちょっと気になる新作が出る時は、その日のためにあらかじめ時間を作っておきます。しかも睡眠時間も削る。時間があるからゲームをやろう、じゃなくてゲームのために時間を作ろうと努力しております。その分、ゲームの前後にしわ寄せが来ますが。
    • 3. 2
    • 2016年07月25日 07:14
    • 5 よくわかるレビューだ。感じた事がそのまま書いてある。私は挫折しました。とてもじゃないけどプレイできない。
    • 4. 鮭とば
    • 2016年07月26日 14:04
    • ショッピングモールのダンジョンが複雑で詰まってました。件の話も気になり、そうでなくても最近のJRPGは色々酷くて、ここらで止めようかと思っていました…が、貴方のレビューを見て最後まで頑張ってみようかなと思いました。ありがとうございます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
アクセスランキング