記事検索
お気に入り
メールはこちらへ
ゲーム系ブログ・サイトの相互リンクなど


北米PlayStation Storeで6月14日にリリースされた『SIREN』($9.99)。PS2 on PS4のシステムで、トロフィー対応、1080pにアップレンダリングなどされております。ゲーム自体はPS2版とまったく同じ。言語は英語のみです。

1080pアップレンダリング
1080pにアップレンダリングされていますので、ジャギーもほとんど感じないシャープな線になっています。

160618 SIREN 001

160618 SIREN 003

160618 SIREN 002

トロフィー
ゲームのボリュームは十分なのですが、トロフィーにプラチナトロフィーはありません(金1/銀4/銅7)。傾向として$14.99はプラチナあり、$9.99はプラチナなしという設定が多い。$9.99という低価格は嬉しいですが、トロフィーはPS2版にはない要素なので、$14.99でプラチナありの方が有難味を感じます。

Siren - PSN Trophy Leaders

今プレイすると難しい
難易度から操作方法から、今のゲームとは全然違いますね。

最初のステージからスタート地点で立っているといきなり撃たれて死にますし、ステージの終盤で死んでもチェックポイントがないので最初から。操作方法もボタンでメニューを開いてからアクションを起こしたりアイテムを使用したり。しゃがみ移動は、びっくりするほど遅い。『Manhunt』などをプレイした時も感じましたが、現代のゲームは細かなところが洗練されていますね。SIRENもNTではプレイしやすくなっていますが、味気なくなったところもありますね。

160618 SIREN 004

当時の新規IPとして、斬新なゲームであったんだなとも感じます。視界ジャックで敵の視点を見てステルスする要素。群像劇で影響を与え合う面白さと2つの終了条件。戦闘とステルスのバランス。『SIREN』独特の魅力があります。

160618 SIREN 005

いまだに存在するオカルトランド掲示板
このゲームのプロモーションの一環で、現実のWWWに「オカルトランド」という掲示板を作り、そこにSDKなる人物が書き込みをしております。SDKとはSIRENの主人公的存在である須田恭也のハンドルネーム。約13年前のプロモーションになるかと思いますが、いまだに存在していました。日本でPS2 on PS4の『SIREN』がリリースされたら、オカルトランド掲示板へのアクセスも増えるかもしれない。

オカルトランド掲示板

このプロモーション、シンプルながらとても良いですね。妙な現実感があって想像力を掻き立てられますし、SDKがどうなったのか気になります。

日本では
PS Nowは北米で2015年1月13日(火)、日本では2015年9月16日(水)でしたので約8ヶ月遅れ。PS2 on PS4は、北米で2015年12月5日(土)でしたので、8ヶ月遅れだと2016年8月3日(水)あたりですかね。夏場、特にお盆休みの時期はソフトのリリースが少ないので、8月上旬にサービス開始すれば穴埋めにもなるかと思います。8月下旬から9月、年末商戦頃になると注目タイトルの多いので埋もれてしまう。

2016年8月10日(水)までにはサービス開始してほしいところです。北米でのサービスも特に問題ないみたいなので、もう安心してサービス開始できる状態かと思う。

発売日タイトル価格
2015.12.05
Dark Cloud$14.99
2015.12.05Grand Theft Auto III$14.99
2015.12.05Grand Theft Auto: Vice City$14.99
2015.12.05Grand Theft Auto: San Andreas$14.99
2015.12.05Rogue Galaxy$14.99
2015.12.05The Mark of Kri$14.99
2015.12.05Twisted Metal: Black$9.99
2015.12.05War of the Monsters$9.99
2015.12.15
PaRappa the Rapper$9.99
2015.12.22
Fantavision$9.99
2016.01.12
Arc the Lad: Twilight of the Spirits$14.99
2016.01.15Star Wars Jedi Starfighter$9.99
2016.01.15Star Wars Racer Revenge$9.99
2016.01.15Star Wars Bounty Hunter$9.99
2016.01.19Dark Cloud 2$14.99
2016.02.24
Puzzle Quest: Challenge of the Warlords$9.99
2016.03.08Rise of the Kasai$14.99
2016.03.22OKAGE: Shadow King (ボクと魔王)$9.99
2016.03.22Manhunt$14.99
2016.03.22Bully$14.99
2016.04.22Max Payne$14.99
2016.05.03THE KING OF FIGHTERS 2000$9.99
2016.05.17Wild Arms 3$14.99
2016.05.17Kinetica$9.99
2016.05.31Primal (SAINTS 聖なる魔物)$9.99
2016.06.07Psychonauts$9.99
2016.06.14SIREN (サイレン)$9.99

1080pアップレンダリング、トロフィー対応、SHARE対応、フレームレート向上、これで$9.99や$14.99なので魅力的なサービスです。




コメント一覧

    • 1. 日本人ウケするタイトルが必要ですね
    • 2016年06月18日 17:42
    • 問題は時期よりラインナップでしょうね
      正直北米ライナップをそのまま持って来ても上手くいかないでしょうし
    • 2.
    • 2016年06月19日 06:38
    • ドラクエ5・8やメガテン3辺りを揃えれば
      日本ユーザーの食いつきも良いかもしれませんね

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
アクセスランキング