記事検索
お気に入り
メールはこちらへ
ゲーム系ブログ・サイトの相互リンクなど


6月のフリープレイタイトル『サイコブレイク』。この『サイコブレイク』は唯一ディスク版を購入したタイトルなので、せっかくですからディスク版とダウンロード版のロード時間を比較してみました。

ディスク版
バージョン1.08でDLCも全て導入した状態。

起動して「PSYCHO BREAK」の画像が消えるまで8.52秒
8.30秒
8.18秒 
NEW GAME+からCh.5を選択してプレイアブルになるまで
※リトライ後、「TITLE MENU」に戻ってから2・3回目を測定。
30.49秒
24.21秒
24.66秒 
Ch.5で死んでからプレイアブルになるまで18.71秒
18.92秒
18.94秒 
NEW GAME+からCh.6を選択してムービーになるまで
※ムービー後、「TITLE MENU」に戻ってから2・3回目を測定。
30.73秒
25.03秒
26.38秒 

ダウンロード版
バージョン1.08でDLCも全て導入した状態。
本体にディスクは入れていない。

起動して「PSYCHO BREAK」の画像が消えるまで7.10秒
6.79秒
6.68秒 
NEW GAME+からCh.5を選択してプレイアブルになるまで
※リトライ後、「TITLE MENU」に戻ってから2・3回目を測定。
30.10秒
24.34秒
24.38秒 
死んでからプレイアブルになるまで18.86秒
18.99秒
18.97秒 
NEW GAME+からCh.6を選択してムービーになるまで
※ムービー後、「TITLE MENU」に戻ってから2・3回目を測定。
30.68秒
24.66秒
26.06秒 

ダウンロード版の方が起動時のロードが早い
ゲーム起動時にディスクが回転することもあり、起動時のロードはダウンロード版の方が早くなりました。それ以外は同じ。

ディスク版とダウンロード版を比較することになった発端
PS4はディスク版でもフルインストールなのに、なぜロード時間の検証をするのかというところですが、PS4発売時に海外サイトでアサシンクリード4のディスク版とダウンロード版のロード時間を検証していて、結果に差があったことが引っかかっていました。最初のセーブポイントをロードするのにディスク版(HDD)が35.40秒、ダウンロード版(HDD)が28.59秒とのこと。

PlayStation 4 (PS4) Blu-ray and Download Storage Performance, Boot Times - PC Perspective

アサシンクリード4でしか検証されていないので、他のタイトルでも差があるかどうかは不明。起動時以外にもディスクチェックが入ると、その時のロードが長くなる感じなのかと思います。


トラックバックURL

コメント一覧

    • 1. エスパークス
    • 2016年06月08日 18:17
    • なるほど…そこまで大きな差は無いというわけですね
      検証お疲れさまでした
    • 2.
    • 2016年06月09日 02:54
    • PS4はディスクのスピンアップ音が目立つのでこっそりディスクチェックとかできない気がするのですが
    • 3.  
    • 2016年06月10日 00:14
    • ディスク版の場合フルインストが完了していなくても短い初期インストだけで
      プレイできたりタイトル画面以降はフルインスト完了してないと始められなかったり
      とゲームタイトルによってまちまちなんですよね
      アサクリ4は持ってないのでわかりませんが
      初期インストでプレイできるタイプならセーブデータロード時に
      インスト状態チェックして
      ディスクから読むかHDDから読むか判断してる可能性はありますね
      ただそれが何秒もの違いが出るのはおかしいですけど
      考えられるとしたらフルインスト完了してないでディスクから読んでいるタイミング
      ならロード時間に差は出るでしょうね

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
アクセスランキング