記事検索
お気に入り
メールはこちらへ
ゲーム系ブログ・サイトの相互リンクなど


131118_ps4_200

 北米でPS4の予約が好調と報じられていましたが、その通りの結果になったようです。PS2は3日間で100万台でしたが、これは日本先行でしたので北米に比べれば市場は小さいです。それにしても初日で100万台は文句無くスゴイ!最高のスタートダッシュをきることができました。「PS2超え」というインパクトは強く、北米先行発売は正解だったと言えるのではないでしょうか。

 ソニー・コンピュータエンタテインメントの新型ゲーム機「プレイステーション4(PS4)が15日、米国とカナダで発売され、 発売後24時間で100万台以上を売り上げたことが明らかになった。

 発売から3日間で約100万台を売り上げたPS2(2000年に日本で先行発売)を上回り、同社のゲーム機で最高の滑り出しとなった。

 7年前に登場したPS3の後継機にあたるPS4は、PS3を上回るグラフィック機能に加え、 プレー動画をネット上で共有できるなどのソーシャルネットワーク要素や、 データ処理に負荷のかかる計算を別のコンピューターやサーバーにさせる「クラウド」技術を活用した新機能も搭載している。 日本では来年2月22日に発売予定。(毎日新聞デジタル)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131117-00000007-mantan-game

 北米が最重要市場なのは間違いないですが、北米で好調でも日本で売れるかと言えばわかりません。そう、Xbox360のように。しかし、日本ではサッパリ売れなかったXbox360も、ソフトは安定供給されていました。北米に市場があると各メーカーもソフトを開発しやすいですので、その恩恵を日本でも受けることができます。このままPS4が北米市場を制することができれば、6・7年は日本のユーザーもソフトに困らないでしょう。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
アクセスランキング