記事検索
お気に入り
メールはこちらへ
ゲーム系ブログ・サイトの相互リンクなど


過去にPS2のゲームがSCEAによってブロードキャスト配信テストされていたり、PS2のエミュレーターを開発しているというニュースがありましたが、その情報がPlayStation.Blogで正式発表されました。

Dark Cloud — $14.99
Grand Theft Auto III — $14.99
Grand Theft Auto: Vice City — $14.99
Grand Theft Auto: San Andreas — $14.99
Rogue Galaxy — $14.99
The Mark of Kri — $14.99
Twisted Metal: Black — $9.99
War of the Monsters — $9.99 

Fan-Favorite PS2 Games Launching on PS4 Tomorrow - PlayStation.Blog

151205_PS2_006

PS2ゲームアーカイブスとの互換は無いようです
PS2のゲームがブロードキャスト配信テストされていた時に、PS4にPS2アーカイブスが来るのだと思っていましたが、どうやら違うようです。紹介動画の最後にPS2 Classics(PS2ゲームアーカイブス)とPS2 Discには互換性がありません、と表示されています。

存在的にはPS2 Classics(PS2ゲームアーカイブス)っぽいですけど、互換性が無いと言っているから同じ名称を使う事は考えにくいか。PS2ゲームアーカイブスと互換性はないPS4のPS2ゲームアーカイブスって感じになっちゃいますから面倒があると思う。PS2ゲームアーカイブス(PS4)とかいう表記になる可能性もありますが。

151205_PS2_001

PS2ゲームアーカイブスには無かった機能
単にPS3のPS2ゲームアーカイブスと互換させなかったというわけではなく、今回のコレはPS2ゲームアーカイブスには無かった機能が追加されています。紹介動画の中で告知されている4点。

・1080pにアップレンダリング。
・トロフィー対応。
・シェアプレイに対応。
・ブロードキャスト配信に対応。



フレームレートも向上か
海外版の『Star Wars バトルフロント』の先行予約特典である『Star Wars Jedi Starfighter』『Star Wars Racer Revenge』『Star Wars Bounty Hunter』。元々はPS2タイトルなのですがPS4用に移植されている。これに今回のコレの技術が使われているのではないかとEurogamerが検証していました。

Digital Foundry: Hands-on with PS4's PlayStation 2 emulation - Eurogamer.net


PS2版ではフレームレートが22fpsまで落ちる場面でも、PS4では60fpsを維持しています。

例えば絶体絶命都市1・2は面白かったですが、処理オチが酷かったですので、そういうゲームが快適に遊べるようになれば素晴らしい。

151205_PS2_002

グラフィックの違いも一目瞭然で、PS2版はジャギジャギなのに対してPS4ではシャープ。ここまでキレイになると従来のPS2ゲームアーカイブスとは違う物と言われても納得。アーカイブスにもスムージングがありましたが、けっこうボケボケになりましたからね。

151205_PS2_003

151205_PS2_004

151205_PS2_005

ロード時間の検証は無いですが、これも高速化されていれば嬉しいところ。

コレはコレ
PS2のブロードキャスト配信テストがあった時に、私はPS2アーカイブスだと思いましたし、PS4でPS2のゲームがプレイできると聞けば互換の話だと思うのも普通でしょう。

でも、コレの機能や検証を見てみるとアーカイブスや互換とは違うプロジェクトなんだなと思いました。当時のそのままで遊ぶ物ではなく、手を加えて現代のシステムで再誕させるプロジェクトという感じ。実際のところ、このサービスが日本でどういう名称になるかわかりませんが、ここまで良い機能を揃えて従来と同じ「ゲームアーカイブス」という名称だったら味気なくて勿体ないし、汎用的なHDリマスターという感じなのでゲームアーカイブスとは趣旨も違ってくるように思う。

個人的には嬉しいサービス。PS2のゲームが遊びたいなら実機で遊べますし、PS4に互換が来てもおそらく遊びません。でも『Star Wars』のゲームのようにシャープになって、フレームレートも向上して、トロフィーにも対応して、SHARE機能にも対応してくれるとなるとプレイしてみたい。もしかしたら開発側もPS3のPS2アーカイブスがさほど売れなくて「単なる互換じゃ売れないな」というところから、こういった方向性を見出したのか。

とはいえ、基本的にはPS4のゲームで遊ぶと思います。コレも最初は物珍しさで遊ぶと思いますが、ある程度慣れたら終わりかなとも思う。

問題はタイトル数が少ない事でしょうね。スタートが少ないだけじゃなくて、今後も多くなるかは疑問。PS3のPS2アーカイブスですらタイトルが多いと言えませんが、PS4のコレはトロフィー対応だから手間がかかるでしょうし、SHAREにも対応だから著作権部分の確認も手間になるでしょう。そんなにバンバンとタイトルは増えないように思います。

ロンチには無いですが、紹介動画に『ファンタビジョン』『パラッパラッパー2』があります。あとブロードキャスト配信テストがされていた『サイレン』も来るのでしょうね。




トラックバックURL

コメント一覧

    • 1. 牛
    • 2015年12月05日 13:35
    • 日本向けラインナップが気になりますね。
      海外はGTAが3本もあるのでそれなりに売れるでしょうね。
    • 2.
    • 2015年12月05日 13:40
    • 今更PS2は…と思いましたがトロフィー対応に反応してしまう悲しきトロ厨

      SIRENトロフィー対応なら即買うかも
    • 3.  
    • 2015年12月05日 17:18
    • 明日北米ストアで売られるんですかね
      アーカイブスと別扱いということで日本語化されてたら嬉しいですね
    • 4.  
    • 2015年12月05日 19:23
    • 確かにこれを見ればアーカイブスじゃないのがわかりますね。
      トロフィー機能も付いていればお得感がかなりある。先のSO2でも別に不満がなかった自分には互換アーカイブスじゃなくてもなにも問題を感じない
    • 5. 日本人
    • 2015年12月07日 02:08
    • アメリカに産まれたかった…
    • 6. ↑
    • 2015年12月07日 14:04
    • と騙る在日朝鮮人w

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
アクセスランキング