記事検索
お気に入り
メールはこちらへ
ゲーム系ブログ・サイトの相互リンクなど


PS VITAのアナログスティックを8mm高くする『CYBER ・ アナログスティックカバーHIGHタイプ ( PS Vita 用) ホワイト』を購入しました。

151205_vita_004

デュアルショック4を12mm高くしているので
私はデュアルショック4に『PS4/PS3コントローラー用FPSアシストキャップ AIM SNIPER』に装着していて、もうこれが標準になっていますのでリモートプレイ時にVITAのアナログスティックの低さに違和感を覚えていました。

アナログスティックを高くすると傾けの繊細なコントロールが可能になりますので、FPS/TPSでのエイミングで細かな狙いがしやすくなったり、レースゲームのハンドリングで微調整がしやすくなります。Amazonでの評価も高い製品です。

151205_vita_001



2種4個
ドットタイプとノーマルタイプが2個ずつ入っています。
高さは8mm。素材は指が触れる部分がラバーで土台がABS樹脂。

私はデュアルショック4で使用しているのがドットタイプですので、VITAでもドットタイプを選択。『PS4/PS3コントローラー用FPSアシストキャップ AIM SNIPER』のドットタイプは凸型ですが、『CYBER ・ アナログスティックカバーHIGHタイプ ( PS Vita 用) ホワイト』は凹型です。

151205_vita_002

装着は簡単
装着は極めて簡単で、アナログスティックの上に乗せて押し込むとカチッと装着されました。製品説明に書かれている装着方法は「カバーを斜めから引っかけて押し込むように装着します」とのこと。

取り外し方法は「アナログスティックを斜めにして、カバー下の部分を広げるように引き上げて下さい。」のようです。私はアナログスティックを斜めにしてスクリューさせながら引っ張り上げて取りました。強引にやるとアナログスティックを破壊しそうですね。

装着した状態でアナログスティックを倒してもアナログスティックが本体表面に触れる事はありません。この設計はGOOD。

151205_vita_003

使用感
脱着は問題無かったので大事なのは使用感。

純正より少し滑る
素材はラバーで滑り止めのドットがありますが、純正のアナログスティックに比べると少し滑る。これは純正がスゴイと思いました。純正は指に吸い付くような素材。純正ほどのグリップ感はないですが、使用には問題ないレベル。

繊細なコントロールがしやすい
VITAの『KILLZONE: MERCENARY』『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』とリモートプレイでの『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM』『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』でエイミングの細かい操作がやりやすくなりました。

特にPS4のリモートプレイでは顕著で、リモートプレイをする時は遅延とアナログスティックの関係でFPS・TPSのプレイは不向きだという印象をずっと持っていましたが、この+8mmのアナログスティックの操作感なら悪くないと思える。特にMGSV:TPPのスナイパーライフルで細かな調整をしてヘッドショットを狙う時などは、アナログスティックカバーの効果を感じます。

VITAのレースゲーム『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』も効果を感じました。アナログスティックの背が低いと振り幅も狭くて、高速走行時の微調整でハンドルを切り過ぎてフラつきやすい。微妙なハンドル操作がしやすくなることでフラつきも軽減される。

×ボタンと方向キー下が押しにくくなる
デュアルショック4には無い問題でVITA特有の問題として、アナログスティックカバーを装着すると×ボタンと方向キー下が押しにくくなります。今までの感覚で押そうとするとアナログスティックに指が触れてしまって、斜め下方向に倒してしまう。意識してアナログスティックに触れないように×ボタンと方向キー下を押す必要がある。

FPS・TPS・レースゲームに需要があるか…… 
メリットはFPS・TPSのエイミングとレースゲームのハンドリングにアナログスティックカバーの効果を感じました。デメリットは×ボタンと方向キー下が押しにくくなること。

メリットとデメリットを比較すると、まずVITAでFPS・TPS・レースゲームに需要があるのかというところが問題。VITAの歴代ソフト売上を検索してみると、ベスト50の中で30位に『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』、49位に『アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり』がありました。レースゲームは1本も無し。PS4はFPS・TPSが多いですが、VITAは全然ですね。

VITAソフト販売本数ソフト販売本数ランキング

PS4のFPS・TPSをリモートプレイする時にアナログスティックカバーの効果をはっきり感じるものの、それでもあえてリモートプレイで積極的にFPS・TPSをプレイしないとは思う。

こうなってくるとメリットを生かす場面が少なくて、×ボタンと方向キー下が押しにくくなるというデメリットのほうが大きくなってくる気がする。

しかし使い続ける
VITAにおけるFPS・TPS・レースゲームの需要は疑問で、アナログスティックカバーのメリットは感じにくいかもしれない。しかし、私はデュアルショック4でのゲームプレイがメインですので、背の高いアナログスティックに馴染んでしまっている。ゆえにVITAの+8mmの『CYBER ・ アナログスティックカバーHIGHタイプ ( PS Vita 用) ホワイト』もしっくりきます。デュアルショック4に少し近づいて、結局のところ気に入ったので今後もVITAには装着しっぱなしで使う予定です。




コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
アクセスランキング