記事検索
お気に入り
メールはこちらへ
ゲーム系ブログ・サイトの相互リンクなど


過去記事でオンラインストレージが容量限界になったと書きました。

PS4セーブデータのオンラインストレージが容量限界になった

この時に改善方法として、

上限に近づいてしまうと定期的に手動削除での整頓が必要になるので、自動アップロードが手間を要する不便なサービスになってしまう。改善方法として考えられるのは2つ。

1.オンラインストレージ容量の上限を増やしてもらう。
2.システムソフトウェア、アプリケーションのアップデートファイルとセーブデータの自動ダウンロード/アップロードを別管理にしてもらう。

このどちらかで改善される。

と書きましたが、この「2.」が現実になりました。

「おすすめコンテンツ」「システムソフトウェアのアップデートファイル」「アプリケーションのアップデートファイル」「セーブデータ」の4項目を個別にON/OFFの設定が可能。

150403_savedata_001

3本で1GBを超える事も
オンラインストレージに保存できる容量は1GB。PS4のセーブデータは最少で10.49MBですが、容量が大きいセーブデータは数百MBになります。LBP3などは初期状態で500MB超えでした。確認した中だけでもゲーム3本だけで1GBを超える事も可能でした。セーブデータを残すならUSBメモリーを活用した方が無難です。



細かい部分もどんどん改善されて使いやすくなっていますね。


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
アクセスランキング