記事検索
お気に入り
メールはこちらへ
ゲーム系ブログ・サイトの相互リンクなど


PS4 アーケードアーカイブス版『グラディウス』の最初の記事で、その完成度やサービスの良さを褒めちぎりましたが、ななななんと隠し要素としてバブルシステム版までありました。

3バージョン収録の豪華完全版『グラディウス』アーケードアーカイブスで配信開始!コナミコマンドもあるよ

150131_グラディウス_001

モーニングミュージックも流れます。

150131_グラディウス_002

バブルシステム版の出し方
バブルシステム版の出し方は、
日本版を5回、北米版を7回、欧州版を3回起動する。
コナミ(573)ですね。

それぞれゲーム起動後、タイトル画面からタッチパッドでオプションを開いて「タイトルへもどる」を選択すれば1回起動したとカウントされる。

規定回数の起動が終わってバージョン選択画面に戻ると日本版(バブルシステム)が追加されています。

動画もあります。



アーケードアーカイブスの823円という価格は高めの設定だという声もチラホラ見ますが、このグラディウスに関しては、価格以上の内容が十分に感じられるでしょう。




トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
アクセスランキング