記事検索
お気に入り
メールはこちらへ
ゲーム系ブログ・サイトの相互リンクなど


FIFA 14はキャリアモードで遊んでいるので、Ultimate Teamモードは、ほぼノータッチでしたがワールドカップ仕様のアップデートがありましたので遊ばずにはいられないということで、プレイしてみました。

スタートすると応援する国・地域を選択することになる。
ここで選んだ国のユニフォームやエンブレム、国旗が自チームのものとなります。
ここは日本に決まっとるでしょうが!
mp4_000094027

初期選手はランダムだと思います。
が、なんと日本人選手がいない!まぁ集める楽しみを残しているから良しとしよう。
とりあえずシステムを日本代表の4-2-3-1(2)にして、選手を配置していく。
右サイドのミルナー(イングランド代表) 、トップ下のデンプシー(アメリカ代表)が主力になりそうだ。
しかし問題はCBで、本職のCBが1人しかいないうえに能力も低い。早めに補強したいところ。
mp4_000531765

試合はオンライン、オフラインどちらでも遊べる。
オンライン対戦が好きな人も、オフラインで気楽に遊びたい人もOK。
140531_fifa14_001

トーナメントの組み合わせですが、ブラジルワールドカップの組み合わせそのまま。
しかし、自分のチームは日本代表扱いではなく33番目のオリジナルチームという存在。
既存の1国の代わりにトーナメントに組み込まれます。
今回はグループD:ウルグアイ、コスタリカ、イングランド、イタリアでイングランドの代わりに私のチームが入っています。いわゆる死の組(Group Death)。どうでもいい知識ですが、日本だと強豪が集まると何でも「死の組」と言いますが、本来はグループDに強豪が集まることをGroup Death(死の組)と表しているので、死の組というのはグループDであることが条件なのです。
140531_fifa14_002

大事な初戦、イタリア代表戦。
こちらは多国籍チームですが、相手は普通のナショナルチームです。
中央に入ってきたミルナーが左サイドのヴィスカとワンツーを決めてそのままシュートで前半6分に先制。
mp4_000905905
しかし前半20分、モントリーヴォからのクロスをバロテッリが決めて同点にされる。さすがACミランコンビ。
うちはCBが弱いので、クロスを上げられるとマズイ。
前半はこのまま1-1で折り返す。
mp4_001016149
後半開始直後、イタリアCBキエッリーニのボールを奪取したバッカ(コロンビア代表)がそのままゴール。
2-1と突き放す。
mp4_001330897
後半16分、またしてもあっさりと最終ラインが突破されバロテッリのシュートがネットを揺らすが、オフサイドの判定に救われる。
 mp4_001475742
その直後、右サイドのスニガ(コロンビア代表)からミルナーへと繋ぎ、ミルナーのクロスをバッカが決めて突き放す。これで気持ちにも余裕が出てきた。
mp4_001513513
油断が生じたせいで2点リードも長くは続かなかった。
わずか3分後、アバーテのクロスからオズワルドの技ありシュートで1点差に迫られる。
mp4_001553086
この後は、時間稼ぎに徹して逃げ切る。
大事な初戦、なんとか勝利を納めた。
140531_fifa14_008

試合後の報酬ですが、まずプレイ内容に応じてコインが貰えます。
このコインが5000枚貯まると選手パック(いわゆるガチャ)が1枚買える。
単に勝ったら○○枚貰えるというものではなく、ゴールや枠内シュートなどでボーナスがつきますので、試合にも熱が入る。
140531_fifa14_003
そして、1試合すると選手パックが1パック貰えます。
ですので最低でも1試合ごとに1選手を獲得できる。これが試合を繰り返すモチベーションになります。
140531_fifa14_004

さっそくもらった選手パックを開封。
CBが欲しかったのですが、飽和しているSTでした。残念。
140531_fifa14_005

同グループのウルグアイvsコスタリカは3-0でウルグアイが圧勝したもよう。
そのウルグアイと2戦目。
前半は0-0で折り返し、後半にスニガ、ミルナーの右サイドで押し込んでいたら、カウンターを喰らう。
カヴァーニに突破され、最後はラミレスに決められる。
結局、こちらはゴールを奪えずに敗戦。
mp4_003334801

3試合しかないグループリーグで1敗は大きな痛手。
最終戦に勝利してもイタリアvsウルグアイの結果によってはグループリーグ敗退が決まる。
得失点差の勝負になる可能性も高いので、なるべく点差をつけて勝たなくてはならない。
140531_fifa14_006

負けても少しのコインと選手パック1枚は貰えます。
次こそはCBをと願ってパックを開けるが、GK乙。
140531_fifa14_007

そして運命の3戦目。
開始早々に相手FWのキャンベルにゴールを脅かされる。
ここでわかったのが、自分が獲得した選手は相手と重複するということ。自チームにもキャンベル(コスタリカ代表)がいますので。これは当然ですね、仮に自分が23人の日本人を集めて相手チームと重複しないシステムなら日本代表がスカスカになってしまいますから。
mp4_003813847
前半は0-0。
大勝しなきゃならないという気持ちが焦りを生む。 
せっかくだから、こちらもキャンベルを投入して後半へ。 
後半5分に均衡を破る。
お得意の右サイド、スニガからキャンベルに預けてスニガへリターン。スニガがミドルシュートを打ち、ポストに当たって跳ね返ったところをヴィスカが押し込み先制。 
mp4_004384184
ここから大量得点へと繋げたいが思わぬミスが生まれる。
なんてことないボールをGKがファンブル。
相手キャンベルに詰められるが、なんとか失点は免れた。
緊張感ある中でのこのプレイ、冷や冷やしました。
mp4_004578578
このまま1-0で試合終了。ここで、
実況「次のラウンドへ進出となりましたね堀池さん」
堀池「良い試合でしたよ プレッシャーを与え続け見事に結果を出しましたね」 
と言ったので、グループリーグ突破だと思っていたら……
140531_fifa14_009
敗退やないかい!

しかし選手パックからドイツ代表のGKツィーラーを獲得。
コスタリカ戦であぶなっかしいファンブルをしたGKはスタメン落ちだ。
140531_fifa14_010


いやぁ~面白い!
しかし日本代表のユニフォームを着ている多国籍軍団がシュールです。

選手集めがシンプルで昔のウイイレみたい。今はウイイレもFIFAもリアル志向だから、ゲームっぽいシンプルな選手集めができないので、 これは面白い。
選手集めは、5000コインで交換、試合をして選手パックを貰う、の他に有料のFIFAポイントで購入する方法がありますが、スマホゲーみたいに課金に追い込まれる感じではないですね。スマホゲーによくある「スタミナ」みたいな試合制限はありませんので、どんどん試合をすれば選手集めができる。

選手の成績が残るのも大事な要素。
スポーツゲームは、こういう数字も楽しみたい。
140531_fifa14_011

ワールドカップで試合を見て、選手への思い入れが強くなればさらに楽しくなるでしょう。
逆にFIFA 14 Ultimate Team: World Cupで使っている選手に思い入れも強くなりますので、ワールドカップでも注目して見たくなる。


 

コメント一覧

    • 1. nameless
    • 2014年08月19日 04:47
    • 5 相場激下げのため今こそメッシをゲットする最高のチャンス!

      fifa14コイン販売!激安かつ安全!業界最安価額!在庫大量!24時間

      対応可能!
      ttp://www.mugenrmt.com/rmt/fifa14rmt.html
      お問い合わせ大歓迎です!夢幻RMT

      Yahoo JAPAN で 夢幻RMT 検索
    • 2. 名も無き
    • 2014年09月24日 05:03
    • 業界一番の速さでFIFA15対応し始めました!
      速きこと風の如く!早速自分だけの黄金チーム作りましょう!
      www.mugenrmt.com/rmt/fifa15coin.html
      お問い合わせ大歓迎です!夢幻RMT 24時間対応LINE id:mugen01
      Yahooで 夢幻RMT 検索!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
アクセスランキング